院長挨拶|西鉄久留米駅徒歩5分の美容外科・形成外科 福岡県久留米市『一番街総合診療所』

HOME > 院長挨拶

院長挨拶

院長からのご挨拶

今一番求められている美容医療とは?

ダウンタイムのない治療がますます主流になっていますね。
《切らないタルミ、シワ治療ならなんでもしたい。とにかく、タルミやシワを解消して欲しい》という患者様が増えてきています。

現時点で、もっともタルミやシワの治療に効果があるのは「糸」です。
現在は糸そのものが飛躍的に進化しました。
もちろん術者の技術力がもっとも重要なのですが、糸が溶ける過程でコラーゲンの産生が促され、肌にハリと引き締めが得られることもリピーターが増える理由ですね。

私のマイブームは加齢によって緩んでくるフェイスラインをタイトにし、余計なボリュームを減らす治療です。タルミの具合によっては注入する部位や、方法が異なるので、かなり技術力を要する治療です。数種類の糸とボリュームダウン注射と生物活性剤の組み合わせでシナジー効果を発揮します。

法令線や眉間のシワもなぜそれが出来たのか原因を最初に考えます。
そしてタルミやシワの根本を解決できるボリュームダウン注射(ペリカン注射)などで悩みをクリアにしていきます。

まずは全身のお悩みを全て打ち明けて下さい。
統合治療をやれる唯一の医療機関である一番街総合診療所にお気軽にご相談下さいませ。

一番街総合診療所 院長 細川 博司

院長紹介

院長 細川 博司 ほそかわ ひろし

学歴 昭和61年 大分医科大学医学部卒業
平成5年 大分医科大学大学院博士課程卒業
(医学博士号取得)
職歴 平成元年 社会保険小倉記念病院
平成6年 大分医大医学部 公衆衛生医学講座 助教
平成10年 医療法人 保医福会設立 理事長就任
一番街総合診療所 院長 現在に至る
所属学会
日本美容外科学会、日本内科学会、 日本抗加齢医学会、日本臨床薬理学会、 日本臨床内科医会
主な専用分野
美容外科、形成外科、内科、抗加齢医学

診療時間9:00~18:00 西鉄久留米駅より徒歩5分 tel 0120-170-052 医療法人保医福会 一番街総合診療所

ページトップへ