ホーム > 口・耳・へそ

口・耳・へそ

唇増大術


ヒアルロン酸・SUB-Q注入法                          
ヒアルロン酸注入で唇を厚くする(ふっくらさせる)プチ整形です。傷や腫れの心配がありません。通常のヒアルロン酸は半年~1年で吸収されて元に戻ります。SUB-Q(サブキュー、レステレンSUB-Q)は通常より粒子の大きなヒアルロン酸で、成分は全く同じで吸収されにくく、通常のヒアルロン酸の約2倍の期間、効果が持続します。

脂肪注入法
自分の脂肪を注入して唇を厚くする(ふっくらさせる)治療です。脂肪はオヘソの窪みからお腹の脂肪を少量吸引します。注入した脂肪はヒアルロン酸と違い半分程度定着します。

連続V-Y法
本格的に手術するなら、唇の内側の粘膜部分をV字型に切開してY字型に縫合する方法で行います。縫合は口の中だけなので、傷が目立つことはありません。また溶ける糸での縫合ですから抜糸の必要はありません。

唇縮小術


唇縮小術は、唇の内側の粘膜部分をくさび形に切除して縫合します。縫合は口の中だけなので、傷が目立つことはありません。また溶ける糸での縫合ですから抜糸の必要はありません。

耳ピアス


ピアスは自分であける人もいますが、雑菌で炎症を起こして腫れたり膿が出たり、あるいは金属アレルギーでかぶれたりすることもあり、クリニックでのピアシングをおすすめします。鏡で見ながらご希望の部位に目印をつけ、安全にピアッシングします。
へそピアス、耳ピアス(耳たぶ以外)、鼻ピアス、舌ピアス、乳首ピアス、性器ピアスなど、ボディーピアスも施術しています。

立ち耳修正


耳の軟骨の反りが強く、顔の横に耳がはみ出して大きく見えるものを立ち耳と呼びます。
耳の裏を目立たぬように切開し、軟骨を矯正し治療します。術後に耳が腫れないように3日間は小さなガーゼで固定します。

耳たぶ形成術


耳垂裂修正術・耳垂変形修正術                      
生まれつき、あるいはピアス等によって耳たぶが裂けている場合(耳垂裂)、形良く修正する形成手術です。

耳垂縮小術
大きな耳たぶを部分切除して縮小する手術です。

耳垂増大術
ヒアルロン酸・SUB-Q注入法
ヒアルロン酸注入で耳たぶを大きくするプチ整形です。通常のヒアルロン酸は半年~1年で吸収されます。
SUB-Q(サブキュー、レステレンSUB-Q)は通常より粒子の大きなヒアルロン酸で、成分は全く同じで吸収されにくく、通常のヒアルロン酸の約2倍の期間、効果が持続します 
                     
脂肪注入法
下腹部などから注射器で脂肪を吸引して、耳たぶに注入します。注入量の30~40%が定着します。

へそ形成術


へその形が良くないと、せっかくお腹やウエストを絞っても水着姿が台無しです。へその形は、傷も目立たずきれいに治せます。
方法はへその皮膚を切開して出べその中身の組織を取り除き、へそのくぼみを作り縫合します。傷はへその窪みの中なので目立ちません。治療後はガーゼの固定をつけ、1週間後に抜糸します。


お悩みベツで選ぶ
アクセスタイトル

■住所
福岡県久留米市東町25-30
MYMファーストステージ2F

■受付時間
9:00~20:00

■電話番号
0120-170-052

お問い合せはこちら アクセスはこちら
アクセスタイトル

■住所
福岡県久留米市城南町2-30
クリーンリバービル4F

■受付時間
9:00~18:00

■電話番号
0942-46-0170

お問い合せはこちら アクセスはこちら
QRコード